MTA治療院
HOME > 指圧紹介
   

指圧紹介

指圧療法とは

施術の様子指圧療法とは、体表を押圧し、「反射」(刺激に対して無意識に起こる生体の反応)を促すことで、身体の機能を正常化していく治療法です。

道具や器具などは一切使わず、手指を用いて施術することが特徴です。手指で触れることで、身体の状態とその微細な変化を診ながら、個々の状態に合わせた施術を行っていきます。筋をもみほぐすような強い刺激ではありませんので、身体にやさしいことが利点です。

治療においては、身体全体の状態を考えてアプローチしていきます。そのため、運動器の疾患(肩こり、腰痛、膝痛など)だけでなく、近年増加している自律神経失調に起因する症状等への対応にも向いています。

当院では、指圧療法を用いて、身体のバランスの崩れを取り戻すような施術を行っています。ただ「圧されて気持ち良い」だけではなく、治療効果も十分に期待できる施術です。

当院の施術に適している方

当院では、国家資格を有する指圧師が施術を行います。様々な症状について、まずはご相談ください。状態を判断し、指圧療法が適応かどうか、より良い治療の選択肢が無いか等を含めアドバイスさせて頂きます。

特に受けていただきたい方、適していると考えられる方は、以下のとおりです。

  • 一般的な身体症状にお困りの方
    (例:頭痛、めまい、肩こり、手のしびれ、五十肩、腰痛、坐骨神経痛など)
  • 全身的な不調を感じている方
    (例:倦怠感、疲労の蓄積、食欲や便通の不調、冷えなど)
  • 健康を保ちたい方
  • スポーツのパフォーマンス向上、怪我の予防と改善が必要な方
    (例:スポーツにおける不調一般、野球肩やテニス肘等のスポーツ障害など)
  • 慢性的な症状のケアをお望みの方


※その他、他の医療機関を受診しても、
  なかなか改善しない症状をお持ちの方は是非ご相談ください。